ABOUT US

酒匂暢彦

酒匂暢彦
株式会社CHANCE iN 代表取締役
1984年、日本ビクター株式会社(JVC)入社。1997年、株式会社クロックワークスを設立し、同社代表取締役に就任。 同社で数多くの映画を配給し、02年『少林サッカー』では28億円の興収を記録、09年『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』では興収40億円の成績を上げる。2010年、株式会社 チャンス イン を設立。他の主な配給作品は『CUBE』(98)『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(99)『マッハ!』(04)『スーパーサイズ・ミー』(04)『THE JUON/呪怨』(05)『運命じゃない人』(05)『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』(07)『ヒトラーの贋札』(08)『アフタースクール』(08)『チェイサー』(09)『ファッションが教えてくれること』(09)近年のプロデュース作品は、『窮鼠はチーズの夢をみる』(20)『リクはよわくない』(21)

サイトウユウ

サイトウユウ
音響監督/舞台・映画プロデューサー
エンタテインメント大作から国際映画祭受賞作品まで年間50本以上の外画吹替えを制作および演出する。2.5次元舞台のプロデューサーとしても活躍。米国にてMFA(芸術学修士号)を修得。主な吹替え演出作品は、『ファーザー』(第93回米アカデミー主演男優賞・脚色賞受賞作品)『愛はビューティフル、人生はワンダフル」』(韓国ドラマ)『海の上のピアニスト4Kデジタル修復版』『ディスカバリー・オブ・ウィッチズ』(海外ドラマ)『アウトブレイク―感染拡大―』(海外ドラマ)『マティアス&マキシム』(第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品)『聖なる犯罪者』(第92回米アカデミー国際長編映画賞ノミネート作品)ショートアニメ音響監督『ぽっこりーず』『カオルの大切なモノ』『開運キンタマーニドッグ』など多数

石田淳子

石田淳子
字幕翻訳/吹替翻訳
映画のフライヤーの翻訳を頼まれたことがきっかけで、字幕翻訳に興味を持つ。その後、通信などで映像翻訳を学び、制作会社の現場にて研鑽を積む。手がけた字幕作品は、不屈の名作チャップリンの『ライムライト』『黄金狂時代』『独裁者』をはじめ、多数。吹替ではTVアニメシリーズ『スポンジ・ボブ』はシーズン1の立ち上げから現在まで継続、劇場版『スポンジ・ボブ』も翻訳を担当。他にも『海の上のピアニスト4Kデジタル修復版』NHK-Eテレ『うさぎのモフィ』、劇場版『リサとガスパール』『おじいさんと子猫の魔法の家』『アグリードール』など数多くの映画、ドキュメンタリー作品の翻訳を手掛ける。趣味は3歳から始め、今も続けているピアノ。歌詞の対訳・譜割りも多数。
社名:
株式会社CHANCE iN(チャンス イン)
Company Name :CHANCE iN Co.,Ltd.
代表取締役:
酒匂暢彦
CEO :NOBUHIKO SAKOH
本社所在地:
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-43-3 N.M.7th 101
Address :N.M.7th #101, 2-43-3 Kamimeguro,Meguro-ku, Tokyo, JAPAN 153-0051
連絡先:
TEL 03-6412-7607/FAX 03-6412-7608
※リクルートについてのお問合わせは、 リクナビNEXTのメールフォームよりお願いいたします。お電話でのご連絡はご遠慮ください。
Contact :tel: +81-3-6412-7607, fax: +81-3-6412-7608
設立:
2009年11月4日
Found :Nov.4.2009
主要取引銀行:
三井住友銀行恵比寿支店/三菱UFJ銀行四谷支店/住信SBIネット銀行法人第一支店
Main banks :Sumitomo Mitsui Banking Corporation, MUFG Bank, Ltd., SBI Sumishin Net Bank, Ltd.
事業内容:
エンターテインメントコンテンツ企画・開発・発売 販売サポート
Service :Entertainment Contents Planning, Development, Sale, Support of Sales
日本語版の字幕・吹替え翻訳・制作業務
Production of Japanese version;dubbing, subtitles for movies,documentaries and more.
All portrait photographied by YURIKO OMURA